【決戦平安京】育ったら止まらない!九命猫の使い方を徹底解説【森】

決戦平安京の忍【九命猫】の使い方をご紹介します。

九命猫とは?

九命猫の評価
攻撃力
(4.0)
突撃力
(3.0)
耐久力
(1.5)
操作性
(3.0)
初心者おすすめ度
(3.0)

特徴

  • 序盤から壊れたダメージが出るパッシブ1
  • 会心の向上が非常に強力・一度生き返れる強いパッシブ2
  • 範囲スタンが可能な高火力・回転スキル1
  • 壁抜け可能なスキル2
  • スタンが無ければ止まらないスキル3

九命猫のスキル情報

パッシブスキル1

報復:CD10秒
 10秒おきに通常攻撃が2連撃になる。初期会心効果は150%(通常200%)

パッシブスキル2

九命:CD200秒
 会心1回につき「猫尾」を1つ獲得。「猫尾」1つにつき移動速度+3%アップ。6回まで重ねがけ可能。死亡時「猫尾」4個以上獲得していた場合、(最大HP4%)*印の数のHPで復活する。

スキル1

鋭い爪
 CD:10秒 MP:30
指定方向へ3回攻撃を行う。1回目の攻撃で0.6秒の減速効果を与える。レベルアップと共に減速効果・ダメージが増加する。「スキル3」効果中の場合、攻撃速度アップ、1回目の攻撃が金縛りに変更、3回目の攻撃が会心確定。

スキル2

突撃
 CD:10秒 MP:60
 指定方向へ移動し、命中した敵に物理ダメージを与える。「スキル3」効果中の場合、移動距離と移動速度が増加する。

スキル3

毛を逆立てる
 CD:70秒 MP:100
10秒間、移動速度+25%、攻撃速度+30%、反抗+15、減速効果無効

 九命猫のスキル取得方法

スキル1⇒スキル2⇒スキル1⇒パッシブ2

MEMO
パッシブ2の移動速度の恩恵はいいものの早期でガンクしない場合、レベル4で取得する方が森効率がいいでしょう。

霊呪

【瞬歩】【降魔】の2つが固定でしょう。

【瞬歩】の代わりに【侵蝕】を入れる方がいますが、個人的にはおすすめできません。逃走・追撃でかなり性能面が劣化します。

 

九命猫の立ち回り

【スキル3】⇒【スキル1】のコンボしかありません。【スキル2】から入ると逃走・追撃が困難になるので見極めが必要です。

【スキル3】がない状態では【スキル1】の気持ち程度の減少しか状態異常がないので倒すのには非常に苦労するでしょう。

【降魔】のスキルをうまく活用し、減少効果を重ねが倒すことを心がけましょう。

MEMO
Lv6先行できた場合、ミッドレーナー、射ロールをワンパンで倒すことが可能な為、積極的にガンクしてレベル先行しましょう!
注意
スキル2は一回の戦闘CDの関係上でほぼ一度しか使用できません。逃げる場合も考慮し、むやみにスキル2で突っ込むのは止めましょう。

九命猫のおすすめ装備

森装備は【無字槍】が無難でしょう。

3本目はワンパンが好きな場合【千鳥双月】、ガンクで仕留めきりたい場合【無絶・大典太】がいいでしょう。

個人的には【千鳥双月】のほうが簡単でいいでしょう。ただし【無絶・大典太】はHP増加もあり耐久力が上がるので最終的にはお好みです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です