【決戦平安京】トップ最強の一角!吸血姫の使い方

決戦平安京の守【吸血姫】の使い方をご紹介します。

吸血姫とは?

吸血姫の評価
攻撃力
(3.0)
突撃力
(4.5)
耐久力
(4.0)
操作性
(4.0)
初心者おすすめ度
(3.5)
価格9888 銀貨
召喚符38枚 (670円相当)
日本の声優由加奈
中国の声優昱頭
読み方 きゅうけつひめ

特徴

  • HPが減るとダメージUPパッシブ
  • ダメージを反射するスキル1
  • 広範囲なダメージソースなスキル2
  • AOE移動速度UPスキル3
  • 集団戦で突っ込めるスキル4

吸血姫のスキル情報

パッシブスキル

血族:CD0秒
HPを1%失うたびに、ダメージが0.2%アップする。

スキル1

血翼
 CD:8秒 MP:0
敵式神または野良妖怪のダメージを受けると、吸血蝙蝠を召喚して相手を攻撃し、毎秒妖術ダメージを与える。4秒間持続。ダメージの半分は自身のHPに転化される。

 スキル2

血襲
 CD:9秒 MP:0
吸血蝙蝠を召喚して指定方向に攻撃し、ルート上の敵に妖術ダメージを与える。敵に命中するたびにHPを回復、敵式神に命中すると効果は3倍になる。

 スキル3

血呪
CD:14秒 MP:0
血襲環繞を召喚し、0.5秒ごとに周囲の敵に妖術ダメージを与え、同時に移動速度を20%アップする。4秒間持続。期間中、通常攻撃ごとに血呪の持続時間が0.5秒延長、最大6秒まで延長する。

スキル4

鮮血の抱擁
 CD:60秒 MP:0
吸血蝙蝠と化して一瞬で目標の位置に現れ、範囲内の敵に妖術ダメージを与え、同時に15%の吸血効果を獲得する。敵式神に命中するごとに吸血効果は3%アップし、12秒間持続する。

吸血姫のスキル取得方法

スキル1⇒スキル3⇒スキル2⇒スキル3

スキル1かスキル2どちらをあげるかはお好みですが、私はスキル1を上げる派です。

MEMO
Lv1ではパッシブの反射がかなり痛いです。これで自爆する相手もいるくらいダメージがでるのでおすすめです。

霊呪

霊呪おすすめ度 備考
瞬歩 ★★★★★ ほぼ必須
治療 ★★★★☆ 序盤の殴り合いではかなり有効
降魔 ★★★★☆ 森ビルドがわかる方用
俊足 ★★☆☆☆ プレイに自信がある方向け
神行 ★★☆☆☆ PTプレイ用

吸血姫の立ち回り

レーンではスキル2で相手をけん制しつつ、近づいてきたらスキル3を活用して迎え撃ちます。

スキル1のパッシブは序盤かなりの威力を発揮するので殴り合い最強クラスに強いです。

MEMO
スキル4は壁抜けに使えるので使いどころは重要です!

操作自体は難しい式神ではありません。レーンでしっかり育ってファームすれば集団戦では比較的簡単に仕事ができます。

吸血姫の戦い方を分かっていない人なら、張り付いてスキルをまわしているだけでスキル1のパッシブで自爆していくでしょう!

お手軽コンボ:スキル4⇒スキル2⇒通常攻撃⇒スキル3⇒通常攻撃

吸血姫のおすすめ装備

妖術吸収装備は低レート帯では活用できるかもしれませんが、高レート帯の吸血姫は使いません。

カッチカチビルドにして常に前線でハラスし続けます。

降魔を活用し、相手ジャングルのチェック・残っていれば回復で活用して狩りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です