【決戦平安京】森の荒らし方ガイド 荒らしやすい式神一覧

決戦平安京の森の荒らし方を紹介します。

基本形はどの式神も一緒ですが、ミッドガンクする部分からやり方が多岐に渡り存在します。

状況判断が必要ですが、荒らし方のテンプレートから派生系の方法まで紹介します。

低レート帯のソロプレイの場合はテンプレ系のみ使う事をおすすめします。

小見・大見でもやばいの多いので味方がやばそうならテンプレ系が安定です。

森荒らす事は有効なのか?

低レート帯の時、忍はLv4ガンク最強か?!と私も思っていました。

ですが小見帯からは大属と比べて尋常ではないくらい相手の森を荒らします。

大見からはソロプレイにも関わらず開始2分前後でトップ側の森で3:3ないし3:4が始まります。

これくらいレートによって森の荒らし方が違いますが、確実にいえることは森は荒らすべきです。

ここから少し予断ですが

日本ではよく言われるMOBA系、海外ではDOTA系といわれるゲームはほとんどが一緒です。

キャラクターや多少のゲーム性は違いますが、やる事は相手の拠点を壊すです。

 

このジャンルの始まりといわれているDOTA、HON、DOTA2では開始数分からのバトルが日常茶飯事でした。

Lv1,2,3どこでもガンク、サポートがローミングするのは当たり前。

トップ1、ミッド1、ボット3などさまざまな戦略が野良プレイでもありました。

 

ですがDOTA系ジャンルが有名になったのはLeague of Legends(LOL)ではある程度育つまで永遠とファーム。

ミッドレーナーもLv6のUltを覚えるまでファーム、まれに低レベルで寄ってガンク。

開幕にジャングルでの戦は多少あるもののそこまでおおっぴらにやることはありません。

※フルパやプロの試合は別

 

スマホゲームのMobileLegendsWarSongは低レベル帯での戦いは薄く、レーンである程度ファームする⇒Gankが多いです。

VainGlloryでは開幕相手森を荒らす行為はありましたが、そもそもマップが違うので参考にはならないでしょう。

 

他スマホゲーム出身の人は圧倒的に森を荒らさないです。

自陣と敵陣で森をきれいに分けて戦う必要性は一切ありません。

森を荒らす意味は?

森の野良妖怪は誰が取っても経験値、お金が手に入ります。

あわせて麒麟という特殊な野良妖怪は倒す事によりバフを得る事ができます。

Dotダメージ、スロー、スタン etc

敵・味方同じ数の野良妖怪がポップアップするので、相手の野良妖怪を倒す=相手チームとしての育成を遅らせる事につながります。

相手レーナーの経験値がロスする

早期ガンク動画を見て分かるとおり、忍とレーナーが一緒にプッシュして相手の森へ入ります。

ここで対面が森へ寄らなければ忍を倒す 又は 森の野良妖怪を倒す のどちらかになります。

対面レーナーが寄った場合、レーンの妖怪が処理できず、お金・経験値をロスします。

どちらにしてもレーナーは損します。

MEMO
相手にキルを渡した場合は話が変わってきますので、絶対に森荒らしで無駄死にはやめましょう。

森の荒らし方

基本の待機位置

①Lv2でガンク(推奨)

  1. 麒麟を倒す【Lv2】
  2. ミッドレーンへガンク

ミッドレーンガンク後はそのままレーンを一緒にプッシュし、トップの森へ入って荒らしましょう。

最速ガンクなので相手の森が寄るより早く確実にミッドガンクが可能です。

②Lv3ガンク(一般的)

  1. 麒麟を倒す【Lv2】
  2. ミッドよりのぬりかべを倒す【Lv3】
  3. ミッドレーンへガンク

ミッドレーンガンク後はそのままレーンを一緒にプッシュし、トップの森へ入って荒らしましょう。

非推奨なLv3ガンク方法

  1. 麒麟を倒す【Lv2】
  2. ボットよりのぬりかべを倒す【Lv3】
  3. ボットレーンへガンク

この記事投稿1ヶ月前は最強に近いガンクだと信じていましたが、今見るとひどい。

この方法のガンクをする場合、うまい忍なら上側の野良妖怪すべて取っていかれます。

やめたほうが無難なガンク方法でしょう。

③Lv4ガンク(低レート用)

森の回り方基本編で紹介している方法です。

すべてを(①~⑤)網羅してガンクすると遅い時間帯でのガンクなので敵・味方Lv3以上になっています。

低レートしか使えない方法かつ、敵が低レベルでガンクしまくっていると自陣の森をあらされ放題なので自分自身のレベリングが困難。

永遠と森を荒らされると序盤でレベル差が1.5倍くらいつくのでggコースです。

低レベルでガンクするとお互いHPが低いので事故する可能性が高くなりますが、倒せる可能性も高いです。

Lv2・3は練習しかありませんのでびびらずにいっぱい低レベルガンクしましょう!

注意点は?

低レベルガンク

大属以下はLv3ガンクも珍しいかもしれませんが、小見以上は確実にやります。

Lv勝ちしている場合

自分:Lv2ガンク

相手:Lv3ガンク

Lv勝ちしている場合ならそこまで注意する必要はありません。

相手が来るのをミッド茂みで待ち構えるのも有りでしょう!

Lv負けしている場合

自分:Lv3ガンク

相手:Lv2ガンク

Lv負けしている場合は既に相手がミッド茂みで待っている可能性があります。

Lv2ガンク注意式神

・烏天狗

・茨木童子

上記式神はかなり簡単にLv2ガンクでき、特に烏天狗はスキル3⇒スキル2を食らうとまず逃げ切れません。

タワー下に瞬歩で逃げても1Wave目を押し切られタワーダイブで終わりです。

味方の森に助けてもらうか、リコールしか選択肢がありません。

味方の森のヘルプが遅い場合、動画の通りこちらがLv3*2名、敵がLv3(森)Lv1(ミッド)で勝負になりません。

攻める側はそのまま相手の森を荒らす事ができるので圧倒的に有利が取れます。

サポートがミッドにいる場合

小見の3パ、5パの場合、開幕ミッドにサポートが潜んでいる場合があります。

動画は大見の野良でしたが、サポートが分かっており事前打ち合わせなくやってくれました。

これは行った側ですが、逆に敵にこれをやられるとミッドで2キル相手に渡す事になります。

注意
ミッドの茂みに入る付近にボットレーンにサポートがいるかどうかは確認しましょう!

森を荒らすのは忍の仕事?

ミッドレーン、トップレーン、サポート、ジャングルは荒らします。

射は育成の関係上難しいかもしれませんがPTプレイの場合は別です。誰でも荒らします。

ミッドレーンの動き

森がLv2・3のガンク時、一緒になってレーンをプッシュしましょう。

対面が瞬歩を使った場合はタワーダイブして倒すのも良し!

そのまま忍と一緒に相手の森を荒らすのも良し!

忍の動きに合わせて臨機応変に対応しましょう!

トップレーンの動き

味方の忍がミッドレーンガンク後、相手の森へ入るなら絶対についていきましょう。

森荒らしを見越して、1・2Wave目を過剰に押すのも1つの技です。

開幕Lv2専攻している場合、1Wave目処理でLv3、2Wave目でLv4になります。

Lv4で相手の森へ入れば、相手の森が最速ファームしていた場合でも同じLv4で戦えるのでかなり有利です。

総括:忍の動きに合わせることが大切

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です