【決戦平安京】フラッシュBが最強!烏天狗の使い方【動画付き】

決戦平安京の侍【烏天狗】の森での運用方法をご紹介します。

スキル1のスローがとんでもなく強力で強いです。

無料式神なのでぜひ練習してみましょう!

烏天狗のジャングル運用とは?

本国で流行っているメタですが、使い方を理解していないとかなり弱いです。

特に、レベリング方法に対する理解が必須です。

烏天狗ジャングルのメリット

  1. Lv2での圧倒的なガンク力
  2. 敵が死ぬと必殺技がかなり凶悪になる
  3. スキル1のスローがとんでもなく強力

Lv2での圧倒的なガンク力

スキル1+スキル2、純粋なパッシブを合わさりLv2でのガンクが最強です。

打ち上げからの強力スローで瞬歩をきらない限り逃げれないでしょう。

敵が死ぬと必殺技がかなり凶悪になる

必殺技の最中に敵式神が死ぬと火力が上がります。

スキル1のスローがとんでもなく強力

広範囲の長方形スキル1はレーン戦から集団戦でも最強です。

スキルLv1で減少効果が40%でかなり強力。

烏天狗ジャングルの問題点

森の周回速度が尋常ではないくらい遅いです。

それを補うための動き方が必須になります。

目安としての最速レべリングは2:30でLv6、遅くとも3:30までにはLv6に到達しないといろいろつらいでしょう。

烏天狗のジャングルの動き方

  • STEP.0
    Hunt
    開幕すぐに麒麟に降魔を使い、狩ります。
  • STEP.1
    Lv2でミッドレーンにガンクします。
  • STEP.2
    Push
    ミッドレーンをレーナーと一緒にプッシュする。
  • STEP.3
    Gank
    相手のトップ側の麒麟へガンクに行きます。
  • STEP.4
    Gank
    相手の野良妖怪をSteal後、トップレーンをガンクします。
  • STEP.5
    Push
    トップレーンをレーナーと一緒にプッシュします。
  • STEP.6
    Leveling
    自陣トップ側の麒麟を処理し、Lv6になります。

フルタイム動画はこちら

麒麟を狩る

麒麟が沸くと同時に降魔を使います!

ボットレーナーとミッドレーナーに手伝ってもらい早急に狩りましょう。

トップが森を狩る場合

ミッドレーナーはトップの野良妖怪を助けるのを手伝うのが定石です。

ミッドの助けは諦めましょう。

Midレーンをガンクする

大属以下の場合、ミッドガンクを決めるのは厳しいです。

相手にフラッシュさせる事、レーンを速やかに押す事はとても大切なので失敗してもじゃんじゃん試しましょう!

レーンを押す

ミッドレーナーと一緒にレーンを押すと、

ミッドがLv2、森がLv4、相手がLv1という状況が作れます。

ここからタワーダイブして相手を倒す or 相手のトップ側の森へ入るという選択肢があります。

相手の森を荒らす

ミッドと一緒に相手の森へ入り、麒麟をStealします。

この時、味方・敵のトップの動きには注意しましょう。

最悪失敗しても、フラッシュをケチらずに壁抜けを活用し逃げましょう!

トップへのガンク

レーンを助ける意味もあるガンクですが、烏天狗の場合はレーンの経験値を吸う目的が大きいです。

ここでうまくいけばLvは6になります。

自陣野良妖怪の処理

まだLv6でなければ野良妖怪を処理。

Lv6になっている場合、必殺技を活用したガンクをしましょう!!

烏天狗のビルドについて

ビルドは?

本国のランカー装備をまるぱくしています。

武器は3つ、防具は2つですがかなり硬く火力が出ます。

陰陽術は?

攻撃力、CD短縮、移動速度は固定

バフ時間延長、豹、30%以下追加ダメは好みでカスタマイズしましょう!

烏天狗必須テクニック

スキル2の打ち上げスキルを使用中瞬歩が使用できます。

これにより本来届かない位置へ打ち上げ効果を発揮しながら移動できるのでとんでもなく強いです。

逆にこれを使いこなせなければかなり強みが減ります。絶対にマスターしましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です