【決戦平安京】大陰陽師による犬夜叉のおすすめビルド・立ち回り

S1/2共に大陰陽師による決戦平安京の侍【犬夜叉】の使い方をご紹介します。

犬夜叉とは?

犬夜叉の評価
攻撃力
(5.0)
突撃力
(3.0)
耐久力
(3.5)
操作性
(3.0)
初心者おすすめ度
(3.5)
価格ー 銀貨
召喚符ー枚 (ー円相当)
日本の声優山口勝平
中国の声優
読み方いぬやしゃ
 
スキルの特徴

  • 序盤から最強のパッシブ
  • ぶっ壊れ性能なスキル1
  • ノックバックが地味に強いスキル2
  • 壁抜けできるスキル3
  • アクティブスキルはおまけなスキル4

修正情報

2018/08/24

天生パッシブ「半妖の血統」
HP回復を200(+40*レベル)(+240%追加攻撃)から220(+30*レベル)(+200%追加攻撃)に調整しました。

究極スキル「赤い鉄砕牙形態」
物理貫通効果を15%から12%に調整しました。

究極スキル「冥道残月破形態」
追加攻撃力を50から35に調整しました。

犬夜叉のスキル情報

パッシブスキル

半妖の血統
犬夜叉はHPが50%以下の場合、自身の双抗が10+自身レベル*5アップする。HPが20%以下になるとHP回復効果が発動され、その後の5秒間にHPを200(+40*レベル) (+240%追加攻撃) ポイント回復する。(HP回復効果は90秒ごとに1回のみ発動できる)

スキル1

風の傷
三回目の通常攻撃が「風の傷」を発動させ、前方範囲内の敵に60(+50%追加攻撃) ポイントの物理ダメージを与える。通常攻撃をするたびに自分の攻撃速度を4%(+0.8%*レベル) アップ、6秒継続。攻撃速度バフが最大5重まで、毎重はそれぞれ継続時間を有する。
さらに、鉄砕牙は竜鱗の鉄砕牙形態へと進化と、攻撃範囲が拡大する。

スキル2

爆流破
 CD:12秒 MP:50
指定方向に刀を振るって、長方形の範囲内の敵をぶっ飛ばし、120(+60%追加攻撃) ポイント物理ダメージを与える。
鉄砕牙は金剛槍破形態へと進化すると、このスキルのダメージが真ダメージとなる。

スキル3

散魂鉄爪
 CD:10秒 MP:60
指定方向に突撃し、進路上の敵に80(+40%追加攻撃) ポイントの物理ダメージを与える。

スキル4

赤い鉄砕牙形態
 CD:55秒 MP:100
指定方向に刀を振るって、0.1秒ごとに範囲内の敵に80(+40%追加攻撃) ポイントの物理ダメージと20%減速効果を与える、持続時間2秒。このスキルは同一目標に対して最大6回のダメージを与える。
パッシブ:鉄砕牙を進化させることで、自身を強化する。
「赤い鉄砕牙形態」:永久に15%物理貫通効果を獲得する。
「金剛槍破形態」:永久にスキル「爆流破」を強化し、スキルダメージが真ダメージに変わる。
「竜鱗の鉄砕牙形態」:永久に7%の攻撃吸血と物理吸血を獲得し、スキル「風の傷」の攻撃範囲を強化する。
「冥道残月破形態形態」:永久に50攻撃力を獲得する。さらに究極スキルを強化し、スキル発動終了時に範囲内の敵を真中まで引き付ける。

犬夜叉のスキル取得方法

スキル1⇒スキル2⇒スキル3⇒スキル1

スキル1の効果が尋常ではなく良く、序盤から積極的にダメージトレードをしましょう!

瞬歩は必須

降魔
(3.0)
払除
(2.0)
俊足
(4.0)
浸蝕
(3.0)
治療
(4.0)
神行
(2.0)

陰陽術

犬夜叉の立ち回り

森で運用するのが無難で強いです。

トップレーンでの運用も可能ですが、せっかくの強い式神がトップレーンで腐らせるのは勿体無いでしょう!

犬夜叉自身に備わっているパッシブ「半妖の血統」で序盤から無理なダメージトレードができるので1:2でも戦えます。

お手軽コンボ

スキル4⇒通常攻撃⇒スキル2⇒スキル3⇒通常攻撃 連打

MEMO
序盤は引かず、徹底的に戦いましょう!

Youtubeフル版

相手の森荒らしでも「半妖の血統」がとても強力なので無理して戦いましょう!

小属以下なら現環境(2018/07/31)では一番お手軽にキャリーできる式神です。

犬夜叉のおすすめ装備

日本のランカービルド

個人的にはあまり好きではないビルドです。

中国のランカービルド

トップレーンで採用される事が多く、オロチの目でレーンでのファームが加速し、犬神と似たようなビルドです。

私のおすすめビルド

猟具:攻撃速度押しなビルドが多いなか、個人的には猟具:物理武器が好きです。

猟具:攻撃速度はスキル1との相性がいいものの、序盤のダメージが出ないのであまり好きではありません。

脳筋で殴り続けるだけでよく、オブジェクトをとる性能もかなり高いので小属以下はこのビルドで無双できます!

おしらせこの度、決戦平安京の専用ポータルサイトをリリースしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です