【決戦平安京】初心者は一度見よう!霊呪について徹底解説!

決戦平安京の霊呪について詳しく解説します。

あまり気にせず【瞬歩】+【治療】 or 【降魔】を設定している人もいるかもしれませんが、式神にあわせてカスタマイズするだけで勝率があがるかもしれませんね!

霊呪とは?

他MOBA系のゲームとは違い、決戦平安京の場合Lv1から全ての霊呪が使用可能です。

全部で10種類ありますが、使う霊呪は定番化しているので一度この機会に見直してみるといいでしょう!

降魔

効果

野良妖怪か小さい妖怪に425(+43*レベル)の真ダメージを与える。

目標が野良妖怪の場合、150(+10%最大HP値)の自分のHPを回復する。


森専用の装備だとおもわれがちですが、ミッドやトップのレーナーが持っても能力を十分に生かすことができます。

特にミッドの妖琴などは降魔が安定でしょう。

払除

効果

災禍を払い、状態異常を全て解除する。

2秒間状態異常効果を全て無効化する。


あまり持っている方を見かけない霊呪ですが、隠れた強霊呪です。

集団戦につっこんでいく式神は突っ込んだ瞬間に状態異常で固められ何もできなくされます。

そんな時この霊呪が生きます!

般若がこれを持って突っ込んでくる場合逃げるしかないでしょう!

盾守

効果

自分と周囲のHPが残り少ない味方式神を保護し、それぞれ3秒間持続する125(+25*レベル)のダメージを吸収するバリアを展開する。

15以内にバリア効果を受けると効果は半減する。


サポート専用の霊呪です。

複数もちするデメリット効果を知らないのか、あえてなのかわかりませんが、ボットDUOが持っているところをたまに見かけます。

瞬歩

効果

瞬時に消えた後、目標の近くに出現する。


全式神の定番 霊呪です。

これを持たない事はほぼないでしょう。

束魂

効果

自分を犠牲にして目標の敵式神を束縛する。20%自分のダメージをダウンさせる代わりに、3秒間40%目標のダメージと40%移動速度をダウンさせる。目標との距離が1200離れると解除される。


祝が持つと最高の効果を発揮する霊呪の1つです。

ガンクする・されるどちらに対してもかなり強い耐性を誇ります。ただ低レート帯では連携ができないので不要かもしれません。

HP割合ダメージは減少しないので山童サポとの相性は抜群にいいです。

俊足

効果

10秒間自分の移動速度を30%アップする。


巫や射、トップレーナーが持つことがある霊呪です。

高レート帯のミッドは【瞬歩】と【俊足】で組んでいる方が多いです。

ミッドに関しては【神行】と比較してもCDや汎用性を考慮すると【俊足】のほうがいいでしょう!

浸蝕

効果

敵式神を浸蝕し、40(+15*レベル)の真ダメージを与える。その後4秒間その敵の視野を獲得し、累計40(+15*レベル)の真ダメージを与える。

玄人専用の霊呪です。

初心者が持っている事が多々ありますが、序盤殺しきれずデスがかさむだけです。

高レート帯ではもっている人はほとんどおらず、大属以下でトップレーナーがよく持っているのを見かけます。

ほとんどの場合で、治療・俊足のほうがいいでしょう。

治療

効果

式神の潜在能力を発揮させ、自分のHPを125(+25*レベル)回復する。

その後、3秒間15%被ダメージをダウンさせる。


鉄板の霊呪です。初心者は森以外はこれを持っておけば無難な選択です。

役霊

効果

自動で敵を捜索する幽霊鬼使を2体召喚する。目標を見つけると視野を獲得して、2~5秒間25%移動速度をダウンさせる。

幽霊が敵を探す時間に応じて移動速度減少効果が延長される。


ほとんど見ない霊呪です。

効果自体は強力ですが、幽霊鬼使が敵を索敵するスピードが遅く、自分の位置より近場の敵式神を探すので使い勝手があまりよくありません。

没霊呪でしょう。

神行

効果

4秒間歌い、指定の味方防衛塔か小さい妖怪の位置にワープする。

再度このスキルを使用すると発動をキャンセルし、CDが50%になる。


塔を指定し、ワープすると万が一塔が破壊された場合、ワープ失敗になります。

小さい妖怪をターゲットにすれば絶対に倒されずワープは必ず成功します!

ただワープできる物が2つしかなく、戦略的にあまり幅が広くないので【俊足】のほうが個人的に好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です