【決戦平安京】通常攻撃するだけのお手軽式神!青行燈の使い方【動画付き】

決戦平安京の巫・祝【青行燈】のミッドでの運用方法をご紹介します。

小属以下ならおそらく一番簡単で強いミッドレーナーです。

無料期間中にぜひ練習してみましょう!

青行燈のミッド運用とは?

祝でサポート運用も強いですが、育つのが難しい為真価を発揮できません。

ソロレーンを貰い、ミッドで運用するのが一番簡単でお手軽です。

青行燈ミッドのメリット

  1. 通常攻撃で陰陽術の豹が発動する
  2. 巫対面にかなり通常攻撃範囲で有利
  3. 巫だかオブジェクトを取れる

陰陽術:豹襲

通常攻撃を入れると、陰陽術の豹襲が簡単に発動することができ序盤のダメージ交換はとても簡単です。

ただし、妖怪を攻撃するとき範囲になってしまい、過剰にレーンを押すのでガンクには注意が必要です。

通常攻撃が広い

他巫式神と比較しても最長射程です。

通常攻撃のハラス合戦ではまず負けません。

しっかりと通常攻撃を入れて陰陽術を活用し序盤からリードしていきましょう!

ビルドがASだからタワーが折れる

巫だがダメージを出すメイン火力は通常攻撃

主にパッシブを生かし攻撃速度を上げるビルドを使用します。

その結果、巫にもかかわらずオブジェクトに対する強い能力を持っています。

ミッド運用のデメリット

前項でもあげたとおり、レーンをかなり押す事になります。

結果容易にガンクされてしまいますが、大属以下の視界要素がないレート帯では、ばれずにミッドの茂みに入る事はほぼ不可能です。

マップさえこまめにチェックしていれば瞬歩がない状況でも反対の茂みを活用して逃げれば逃げ切れるでしょう!

青行燈のミッド動き方

  • STEP.0
    Leash
    開幕は必ず森の麒麟を助けましょう。
  • STEP.1
    Push
    1Wave目の妖怪を素早く処理し、Lv2先行します。
  • STEP.2
    Hunt
    ミッド付近のダルマを降魔を使って狩ります。
  • STEP.3
    Gank
    味方の森が相手の森を荒らす場合、必ず付いていきます。
  • STEP.4
    Leveling
    可及的速やかにLv6になります。
  • STEP.5
    Roaming
    倒せそうな場所(TOP、JG、BOT)を回ります。

フルタイム動画はこちら

味方の森麒麟を助ける

降魔を持つので必ず味方の麒麟を手伝いましょう!

トップが森を始めた場合

最近はトップレーナーも開幕森を倒すことがあります。

その場合、トップ側の野良妖怪を助けましょう!

1Wave目の処理

最初の妖怪をなるべく早く処理します。

これによりLv2先行し、敵の忍からのガンクに対抗できます。

 

この時、相手の対面の霊呪やレーンに来るタイミング、方向を見てトップ・ボットのどちら側から相手の忍がスタートしたかを判断しましょう。

序盤のダルマの重要性

ダルマを倒して得ることができるGoldは序盤かなり重要です。

ビルドを進めるにあたって、たった1匹ですがされど1匹です。必ず落とさないように狩りましょう。

相手の森を荒らす

Lv2・3でミッドレーンにガンクに来た際、小見以上でうまい人ならほぼ確実に相手の森へ入ります。

これについては後日動画にしますが、森の忍の動きは以下のとおりです。

  1. 開幕即座に麒麟に降魔を使用
  2. Lv2でミッドガンク
  3. 一緒にレーンを押しLv3
  4. 相手のトップ側の麒麟へガンク
  5. 降魔を使い麒麟をSteal

これに対応する為、味方の森がレーンを押し相手の森へ入った場合必ず付いていってください。

ここでファーストキルを取るチャンスです。

注意
この動きをする場合、ダルマで降魔を使うのはやめましょう

レベルを早く上げる

残っているものはなんでも処理しましょう。

相手の野良妖怪、ダルマ、他レーンの妖怪 etc

青行燈の場合、Lv6で取得できる必殺スキルが強力ということはありませんが、使用できるスキルが1つ増えるのは間違いありません。

ガンクで有利を取る為にも他レーンにレベルが負けることはあってはいけません。

MEMO
味方忍に負けるのは仕方ないでしょう。

青行燈のビルドについて

ビルドは?

汎用的な森攻撃速度武器を積むビルドが一般的でしょう。

序盤のマナ不足解消に初手はMPをつんでから、森武器でいいでしょう!

陰陽術は?

お金、攻撃速度、豹は固定

物理貫通、移動速度、30%以下追加ダメージは好みでカスタマイズしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です