【決戦平安京】ソロ勝率75%以上!誰でも簡単!鴆の使い方【動画付き】

決戦平安京の射【鴆】の使い方をご紹介します。

鴆とは?

鴆の評価
攻撃力
(5.0)
突撃力
(1.0)
耐久力
(1.0)
操作性
(2.5)
初心者おすすめ度
(2.0)
価格5888 銀貨
召喚符38枚 (670円相当)
日本の声優戸松遥
中国の声優鬼月
読み方 ちん

特徴

  • 序盤から高火力を発揮するパッシブ
  • 地味に痛いスキル1
  • 火力ブーストするスキル2
  • Lv1で防御低下が優秀なスキル3
  • 滞空無敵があり、使いどころが大切なスキル4

鴆のスキル情報

パッシブスキル1

鴆の毒:CD0秒
5回目の通常攻撃で羽毛を2枚放ち65%の物理ダメージを与える

スキル1

毒蝕:CD0秒
 通常攻撃に「毒蝕」を付与し、毎秒固定ダメージを与える。毒蝕が4回重なった場合、相手の最大HP2%の物理ダメージを与える

スキル2

鴆の羽
 CD:15 MP:30
攻撃速度を7秒間アップさせる。通常攻撃をする度、羽1枚が追撃し物理ダメージを与える

スキル3

毒域
 CD:10秒 MP:40
 指定方向に毒羽を放ち、目標とその周囲の敵に物理ダメージ防御30%減少効果を4秒間与える

スキル4

毒の華
 CD:50秒 MP:100
半径800の扇状エリアの敵に物理ダメージ速度減少効果を与える。スキル使用後、レバー方向へ着地する

鴆のスキル取得方法

スキル2⇒スキル1⇒スキル2⇒スキル3

MEMO
スキル1の追加ダメージの恩恵が大きく、序盤ではスキル1をスキル3より先に取得。スキル3の防御低下は優秀なものの序盤であまり活用する場面はなくLv4で1つ取得します。

霊呪

霊呪おすすめ度 備考
瞬歩 ★★★★★ ほぼ必須
治療 ★★★★☆ 序盤の殴り合いではかなり有効
俊足 ★★☆☆☆ プレイに自信がある方向け
降魔 ★★☆☆☆ スキルとの相性が悪い

鴆の立ち回り

パッシブの5回目攻撃を意識しつつ、攻撃を仕掛ける際は必ずパッシブが発動するタイミングから始めましょう!

これを行うだけで1回目の攻撃が相手を2回以上殴っているのと同じ意味になり、スキル1の効果もあわせて非常に強力なダメージになります。

【スキル2】⇒【スキル3】⇒【スキル1】+通常攻撃⇒以降通常攻撃です。

【スキル4】は倒しきれない場合に使う程度でいいでしょう。最初に打つのだけはやめましょう。

スキル4は河付近の薄い壁なら抜けれます。

MEMO
鴆の唯一の逃走のスキル4は使いどころが非常に大切です。スキル4の使用中滞空状態は無敵です。相手のスキル4や状態異常系スキルに合わせるように使うと非常に強力です。

序盤の殴り合いは早い段階で【治療】を使用し、被ダメージを抑えつつ、相手へダメージを与えましょう。対面の祝の【霊呪】を確認し、「治療」や「盾守」でなければサポートを優先で倒すのも1つの戦略です。

注意
基本は射から狙って倒すのが定石です。

射が取れない場合は森で運用可能

陰陽クラスでは難しいかもしれませんが「得業生以下」なら簡単にキャリー可能です。

ビルドはお好みですが、速度森武器⇒物理吸収は作ったほうがいいでしょう。タワーがかなりの速度で削れるので育ったらタワー折って勝ちです。

鴆のおすすめ装備

PTプレイの筆頭SLチームですが、私もこのビルドを真似して多少の改変をして使っています。靴を3個目に作っているので序盤は移動速度負けが発生します。苦手な方は2個目に靴を作るのもありですが、武器差で殴り負ける可能性もあるので相手の装備を確認して作るほうが良いでしょう。

最終装備のする際、【赤い拳刃】⇒【凶刀・鬼丸】にランクアップさせるのを忘れずに!

直近の戦績

サポートやミッド、トップがどれだけ死んでも味方を放置してタワー折っていれば勝てる試合もあります。ただし、絶対に守らないといけないケースを放置すると試合終了になるのでそこの見極めは大切です。序盤のオロチだけ絶対に死守したほうがいいでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です