【ウォーソング】微妙なファイターガトリング。お手軽な使い方・レートのあげ方

WarSongでファイター枠の【ガトリング】の使い方の必勝法をご紹介します。

ガトリングとは?

ガトリングの評価
攻撃力
(3.5)
突撃力
(3.5)
耐久力
(3.5)
操作性
(3.5)
初心者おすすめ度
(3.5)

可もなく不可もなくなヒーローです。スキル3は独特なので非常にいいスキルですが、他のファイター枠と比べると見劣りします。ただ、すべてのスキルが簡単なので初心者の練習にはいいかもしれません。

特徴

  • %での追加ダメージと回復で優秀なパッシブ
  • 高回転の状態異常のスキル1
  • 壁抜け可能で追跡・逃走で使えるスキル2
  • 特定の相手を孤立させることができるスキル3

ガトリングのスキル

パッシブスキル

 

 ウォームアップ
 ガトリングの通常攻撃とスキルはターゲットに1つのマークを付ける。マークが3つ付けられると、(+ターゲットの最大HP8%)の物理ダメージを与え、自身に60〜200(+追加攻撃力15%)の治癒効果を与える。

 

スキル1

 

 フック
 準備時間:8 – 消費MP:80
 ターゲットに(基本ダメージ+65%追加攻撃力)の物理ダメージを与え、2秒間相手の移動速度-30%。

 

スキル2

 

 ストレート
 準備時間:12 – 消費MP:50
 前に向かってダッシュパンチを発動し、敵に物理ダメージを与え、30%の減速効果を付与する。

 

スキル3

 

 ファイナルラウンド
 準備時間:30 – 消費MP:0
 敵の傍に突進してリングを展開し、5秒間範囲300内にいる敵に物理ダメージ(基本ダメージ+100%物理攻撃力)を与え、リング内で物理攻撃力とHP上限を上昇させる。

 

スキル取得順番

【スキル1】をメインに取得します。

【スキル2】は1だけ取得しておけば問題ないでしょう。

ガトリングの立ち回り

メイジやマークスマンを狙って【スキル3】⇒通常攻撃⇒【スキル1】⇒通常攻撃が基本系です。

間違ってもすぐにスキル2は使わないようにしましょう。万が一の為に、スキル3の範囲外へ逃げるためや、相手を追跡する為に使う場面が出てきます。

パッシブが自己回復と相手への%ダメージな為、非常に強く攻撃速度を上げるビルドが良さそうです。

MEMO
スキル3で複数名囲う事ができません。強制的に範囲外へ出されてしまいます。味方近距離が相手を倒す場合、邪魔する事になるかもしれませんので注意して下さい。

ガトリングのネタ装備

注意
このビルドはネタです。しっかりとすべて防具を積んだほうがいいでしょう。

直近の戦績

個人的にファイターの中で一番操作性に面白さがなく、これといった突出している点もない為、使うことはほとんどないでしょう。

注意
このビルドはネタです。しっかりとすべて防具を積んだほうがいいでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です