【決戦平安京】ボットプレイガイド【まとめ】

決戦平安京ではボットレーン(下の場所)は重要な役割があるレーンです。

あまり初心者向きではありませんが、このボットプレイガイドでプレイのために勉強しましょう!

ボットプレイガイドは全5部になっていました。

  • STEP.1
    知識
    射をプレイするにあたっての知識
  • STEP.2
    陰陽術・霊呪の重要性
  • STEP.3
    レーニング
    レーン戦の重要性
  • STEP.4
    集団戦
    集団戦での立ち回り
  • STEP.5
    上達
    上達のためのコツ

射の重要性

ほかのレーンと比べて射は通常攻撃がメインになり、覚えることは少ないです。

ただし、その分プレイヤースキルがものをいう世界です。

初心者は棒立ちしながら通常攻撃するのをやめるところから始めましょう!

基本知識

自分にあった射を見つける必要があります。その為に最低限各射の性能について知る必要があります。

初心者の方はまず「白狼」あたりで練習すると良いでしょう。

【決戦平安京】ボットのプレイガイド その①【基本知識】

陰陽術・霊呪の大切さ

テンプレは偉大です。

下手に工夫せず、先人が作ってきたテンプレートを使うことが初心者は一番です。

射は瞬歩+治療 が鉄板です。

変なことをせず、ノーマルにプレイしましょう。

【決戦平安京】ボットのプレイガイド その②【霊呪と陰陽術】

レーニングの大切さ

すべてのレーンで共通ですが序盤のレーニングは特に大切です。

中盤~終盤に向けていかに相手より育っているかで射の仕事ができるかどうか決まります。

初心者にありがちですが、サポートが帰還し、1:2で死んでいるのをよく目にします。

当たり前ですが大陰陽師であったとしても序盤何もない状態では1:2をこなせません。

タワーを捨てて引くことを覚えましょう!

【決戦平安京】ボットのプレイガイド その③【レーニング】

集団戦

射の立ち回りのとても大切な部分です。

射が集団戦の開始まえに即死=集団戦は負けといっても過言ではありません。

チームに貢献するための立ち回りを覚えましょう!

【決戦平安京】ボットのプレイガイド その④【集団戦】

射上達のコツ

これをすれば必ずうまくなる?!

なんて胡散臭いセールスレターはありません。

地道な基本の積み重ねがうまくなるコツです。

 

何も考えず試合をし、負け、味方にキレていては一向に上達しません。

 

個人的な意見ですが、S2はS1に比べて試合全体のレベルが格段に下がっています。

S2で大見になるにはただただ数をこなし、それなりにプレイできれば誰でも上がれるレートです。大陰陽師の試合も同様です。

 

勝てる式神を使う。苦手な式神やロールは行かない。

知り合いとPTでプレイするなど工夫すれば簡単に勝てます。養殖でレートをあげてもいいんです!

うまい人とプレイするとソロプレイで回すより格段に上達するスピードは速くなるでしょう!

【決戦平安京】ボットのプレイガイド その⑤【上達のコツ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です