【決戦平安京】サポートプレイガイド その④【集団戦】


サポートなんだから集団戦はサポートすればいいんだろ?

初心者

楽メ攻略

じゃあそのサポートってのはどんな動きか分かるか?
サポートなんだから補助すればいいじゃん

初心者

楽メ攻略

抽象的だな。もっと明確なのが欲しい
チームをサポートして貢献する

初心者

楽メ攻略

(言い方変えただけだろ・・・)お、おう。それだな。
こんな記事いらねえじゃん(笑)

初心者

楽メ攻略

君みたいな初心者が巫サポートするんだよなー(遠い目)
巫サポ最強だし!

初心者

楽メ攻略

巫サポは無しです。許しません。
はよ集団戦の動き教えてくれ

初心者


巫サポを完全否定していますが、プレイしたければ使えばいいでしょう。ですが本来のサポートの動きはできないので負け試合では何もできないお荷物になることはまず間違いない事を理解しましょう。

話がそれましたが、正直なところサポートの集団戦の動きはそこまで重要なものはありません。

ただし最低限必要な知識はありますのでしっかりと覚えておきましょう。

サポートについて復習
  1. 基本知識
  2. 霊呪と陰陽術
  3. レーニング
  4. 集団戦 ⇐今回はココ
  5. 上達のコツ

集団戦のポイントとは?

  1. 突っ込まない
  2. キャリーを守る
  3. 自己犠牲は必要
  4. 分からないなら射の近くに居ろ

上記の4つさえ抑えておけば、小見以下で十分通じます。

突っ込まない

当たり前ですがサポートは仕事は補助です。サポートが集団戦で我先に突っ込むのは論外です。

基本的な立ち回りはタンクとアタッカー共に支援できる位置取りを心がけることが大切です。

危険ゾーン

トップサイド

ミッドサイド
ボットサイド

初心者にありがちですが、茂み待機している相手に突っ込んで死ぬ事が多いです。

画像のような茂みにサポートが率先して入るのはやめましょう。必ずタンクを先頭に入るか、スキルを打ってチェックしましょう。

キャリーを守る

キャリーとは?

色々な解釈がありますが、決戦平安京でいうなら射や巫でしょう。

タンクを守っても無意味でしょう。また育っていない射や巫を守るのも微妙かもしれません。

 

高レート帯では早期(10分程度)に試合が終了してしまうので射が活躍する場面は少ないですが、低レート帯では長時間ゲームがとても多く、サポートがキャリーを守るシュチュエーションが多くあるでしょう。

 

何も分からなければ、一番キルを持っている人のそばに位置とるのが良いでしょう。

自己犠牲は必要

敵に追われている時、明らかに助からないシュチュエーションは自己犠牲が必要です。

自分のHPが全快の場合は難しいですが、半分以下なら相手は釣れます。

 

味方の逃げる方向とは反対側へ逃げましょう!

自己犠牲のメリット
  • サポートが一番お金が不要
  • 自己犠牲により味方の生存率が上がる
  • 生存率があがればその分育つチャンスがある

サポートはお金が一番必要がなく、他式神の生存率を上げることができればそれだけでチームに貢献しています!

何すればいいか分からない

そんな貴方は何も考えず射に永遠と着いていきましょう。

何も分からない=初心者=レート帯が低い=長い試合が多い=射が大切

サポートロールは失敗してもそこまでチームに対する被害が少ないですが、ぶっとんでデスを量産するのはやめましょう。

勝てる試合も負けてしまいます。

おしらせこの度、決戦平安京の専用ポータルサイトをリリースしました。

2 Comments

ドスケベ天使

兵傭はサポート向きではありませんか?昔の記事では強いと書いてあったので愛用しているのですが…

返信する
楽メ攻略

>ドスケベ天使
コメントありがとうございます。
兵傭は中国の上位陣カスタムでもちょくちょく選ばれる程強いですが、
近距離なので初心者が使ってもダメージだけもらう的になりがちです。

スキル4も瞬歩と合わせて使うことにより効果を最大限発揮できる為、難しいでしょう。
天使さんが大陰陽師まで到達しているならそのまま使っていけばいいでしょうが、
まだ大属以下なら他でサポートするほうが確実にいいです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です