【L2R】必見!!効率のいい落ちない☆放置狩り方法【リネレボ】

放置狩りしてたら気づいたらアプリが落ちているなんてありませんか?

12時間以上放置しても問題ない方法をご紹介します。

※携帯の性能や回線事情は考慮しないものとします。

今日の人気記事
スポンサーリンク

【L2R】必見!!効率のいい落ちない☆放置狩り方法【リネレボ】

まずは事前設定をしっかり行いましょう。

【L2R】効率重視!!序盤から大事な初期設定!【リネレボ】
初期設定でも支障があるわけではないが、Potの節約大事。 特にアデナ大事。 【L2R】効率重視!!序盤から大事な初期...

①立地を事前に確認

障害物やMAP端に追いやられてしまって気づいたら狩りしていない状況になってしまうと意味がありません。

10分~15分程度放置して問題ないことをしっかりと確認してから放置を始めましょう。

②周りに同じ放置がいないかチェック

プレイヤーが複数いるだけで効率が格段に落ちます。

チャンネル変更して全部チェックして一番少ないところで始めましょう。

▼チャンネル変更方法

画面右上のMAP部分上段 「○チャンネル」を選択

l2r-放置狩5

今居るチャンネル以外を選択

l2r-放置狩6

BOSS狩りでも使うので覚えておきましょう。

ログインしてすぐ、チャンネルを変えてすぐは移動できません。

l2r-放置狩7

③レベル差を確認

MOBとのレベル差が3以上あると経験値はペナルティーが発生します。

合わせてDROPもマイナス補正が付くとの事です。

※格下でのコア集めは気にせず行いましょう。

④充電の残量を確認

気づいたら充電が切れていたでは本末転倒です。

しっかりとバッテリー残量をチェックしましょう。

できることなら充電しながらのプレイは避けたほうがいいです。

発熱の原因にもなります。バッテリーの消耗も早くなってしまいます。

スポンサーリンク


⑤近場のPTへ入る

近場のPT検索機能を使いあいているPTへ入りましょう。

同じフィールドにいるだけでバフがもらえる為、狩り効率が多少上がります。

クローズPTは無理ですが、承認自動へは誰でも入ることができます。

ただしPTメンバーとの距離が近いと経験値が均等割りされてしまうので同じフィールドで近くない場所にいるPTを選ぶのがベストでしょう。

これはエリートダンジョンでも同様です。コア狩りはこの限りではありません。

▼PT入り方

画面左のパーティーよりl2r-放置狩2

手動パーティー検索

l2r-放置狩3

まずは同じチャンネルに集まっているPTを探します。

一番下の部分が「参加」なら自動承認です。

※「申請」の場合は許可制です。

l2r-放置狩4

⑥【最重要】ゲーム画面はメニューを開いておく

l2r-放置狩1

これが一番重要です。

狩りをしている風景を見たい気持ちはありますが、そこをグット我慢してメニュー画面にしておきましょう。

発熱も抑えることができ、落ちる可能性が格段に下がります。

プレイ風景ですとかなりの確立で長時間放置ができませんが、メニュー画面放置はほぼずーっと放置できます。

まれにMPKで引かれてますがそれ以外はほぼ大丈夫です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です