【アカウント規制】検索にかからない場合 続報3【メルカリ】

 

 

【アカウント規制】検索にかからない場合 続報3【メルカリ】

 

 

検証は次で最後です。

サブアカウント4号君である程度の推測はつきました。

 

 

▼最終版

http://rakuraku-mercari.com/mercari-gyousha5

 

 

【アカウント規制】検索にかからない場合 続報3【メルカリ】

 

 

コメントで以下のような内容がありました。

メルカリにて10アカウント稼働してほぼ全てのアカウントが60品~70品で止まることに気づきました。

もともと検証する予定はなかったので、曖昧なデータですが、最後の2アカウントだけ検証目的で1日15品ずつ×4日間(合計は6日間)(2日間インフルでサボりました)出品しました。

61品目が綺麗に検索除外されました。

大体60品目で弾かれるという説は濃厚かと思います!!

1日で100出品以上だしまくってて検索除外食らっていないチート業者さんもいますが、

目安は60なのかなと(笑)

 

 

前回の検証結果も同様の症状のため、何かしらのチェックで60品目で弾いている可能性があります。

 

 

サブアカウント4号

1日1件の出品

開始3日目の夜突然の検索除外

合計出品数は3.

 

サブアカウント4号君は60品出品ではなく3品目でアウトでした。

検索圏外へ飛ばすアルゴリズムは複数あると思われますが、出品件数だけではないというのが立証できました。

 

 

 

サブアカウントも検索圏外に飛ばされる理由

 

恐らく最初にアカウント規制をしたアカウントが接続しているIPがメルカリ側が記録されいるのでしょうか?

 

サブアカウントでメルカリを開始した時の接続IP?出品した時の接続IP

 

どこを基点にしているかは定かではありませんが、メルカリ側で一定の基準を設けており過去一度でも業者入り(検索圏外)へ飛ばしたアカウントと同じIPで連日?接続が確認された場合、自動的に同様使用者のアカウントと断定し圏外へ飛ばすアルゴリズムを入れているのだと思います。

 

あわせて1日なのか合計出品なのかは定かでありませんが60品目の出品も同様にチェックをかけているようです。

 

これ恐らくIPでチェックしているでしょう。

 

アカウントが圏外に飛ばされるタイミングにずれが生じるのは、2・3日目の接続IPをチェックする時にネットワーク接続がない場合等でチェックをまぬがれると翌日チェックで弾かれると推測できます。

 

 

サブアカで検索除外されないためには?

 

そもそもIPという部分で弾いているだけならモデムをリセットすればいけるのではないか?

 

という推理ができます。

 

現行のメルカリアカウントを全て端末から削除 or 同一ネットワークに接続しない方法をとらない限り、モデムを再起動しIPを変えても意味がありません。

 

ただモデムのリセットでIPは変更できますがそれだけで制御しているのかは定かではありません。

 

 

結果私はマルチセッションを使い契約するプロバイダーを1つ増やしました。

これにより現行の回線はそのまま、メルカリ用のプロバイダーを使用し新たにメルカリを開始しています。

 

開始2日目ですが61件目の出品も問題なく検索にかかっております。

このまま1週間乗り切れればIP説が濃厚ですが詳細なアルゴリズムは分かりません。

 

▼取れる方法

①全ての端末から既存のメルカリアカウント削除

モデムを再起動し、新しいIP、端末でメルカリを開始

※iPhoneの場合はiTunesで復元

 

②マルチセッション or プロバイダーを変更し新規で開始

 

以上の2点でしょう。

 

別枠で外注へ依頼し出品代行

※外注はナンセンスだと個人的には思います。

 

 

次回で検証はおしまいにします。

2 Comments

ちゃこママ

はじめまして!
同じように検索除外され困ってます。

私はハンドメイドの宛名シールをメインに出品してるのですが、急に売り上げが落ち原因を探ってたら検索除外に気付きました。

急に売り上げが落ちたころ(1月中旬)とその前と、1日の出品数などは変えておらずむしろ落ちてるくらい。

唯一変えた点としては、印刷→スマホで撮影→スマホで編集してた写真で出品してたものを、見栄えをよくするためにパソコン画面をスクショしてパソコンで編集→スマホに転送→出品に変えた点です。

このあたりも関係があるのかも…

返信する
楽メ攻略

>ちゃこママさん
コメントありがとうございます。

出品数の上限に達した結果検索除外へ飛ばされている可能性が高いように感じます。
特にPCでの操作等では検索圏外へ飛ぶようなことはないかと思います。

後ほど検索圏外アカウントの復旧方法を記事にあげますのでそちらを参照下さい。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です