【2018年最新版】メルカリ転売より仮想通貨のほうが楽に月数万稼げる【仮想通貨】

20180109-1

2017年は仮想通貨元年といわれており、2018年今年から新規参入が大量に見込めます。

このサイトも本来はメルカリについて書いていたサイトでしたが現在は仮想通貨がほとんどメインです。

例年通り物販も続けてはいますが、以前の割合に対して圧倒的に仮想通貨にウェイトを置いています。

それはなぜか?理由は単純です。メルカリで月利益100万出そうと思うと不可能に近いです。AmazonのFBAを利用すれば話は別ですがメルカリの販路のみだと現実的な利益目標ではありません。

では、仮想通貨で月100万は出すことができるか?

私は仮想通貨に参入してからトータル利益 ÷ 期間 = 100万/月は越えています。

今日の人気記事
スポンサーリンク

【2018年最新版】メルカリの転売より仮想通貨のほうが楽に月数万稼げる【仮想通貨】

最近のメルカリは?

①以前より格段に業者が増え、同じ商品を取り扱う人が激増

②事務局の横暴により人が一定数離れ、購入層が大幅に変わった

③メルカリでの転売内容が明らかになり、プレ値商品が捌きにくい

※利益率がよかっただけにゲーム関連の商品は一切NGが地味にきつい

▼改善?改悪点

これは出品者にとっては非常にいい改善でしたが、なぜか評価が一定期間されない場合、自動的に事務局が一方的に評価を実行してくれる。

ただし、これは住所不備で返送される案件すら評価されてしまいます。購入者から商品不着連絡が無く、一定期間過ぎると自動的に評価が入り、こちらは返送されて始めて不着に気づくというロジックです。

この対応がまたかなりめんどうな事になり、このロジックだけは改善したほうがいいと思いますが。。。

仮想通貨とは?

リアルの知り合いに誰彼構わず仮想通貨について説明する事はありませんが、友人などに話をすると「仮想通貨?現金にできるの?」という回答が非常に多いです。

先に申し上げますが、仮想通貨=現金として使うというイメージから離れて下さい。

株を買ったら現金として使えますか?いいえ無理ですね。

それと同様、仮想通貨も通貨という名前がついているだけの、有価証券のようなものだと認識いただくと分かりやすいかもしれません。

基本的には、将来値上がりそうな有望な株を安く買い、高くなったら売るという価格差で利益を出します。

ただし、株や為替と大きく違うこと事が1つ。動くが値幅尋常ではありません。

以下のグラフを見て下さい。とある通貨の直近の値動きです。

2018-01-09_08h14_08

最初の開始値段が5940円(青線)スタートです。

そこから数日で578円(緑線)まで落ち、再度高騰で8100円(赤線)、現在は5220円で推移しています。

そしてこの5940円⇒現在5220円までがなんとたったの20日間で起きています。

これを見ればどれだけボラリティーがすごいかが分かると思います。

株・FXでは数%~数十%のボラリティーの話ですが仮想通貨は数倍~数十倍、下手をしたら数百、数千倍もありえます。

仮想通貨が始まって参入している方はまだまだほんの一握りな現状です。

昨年2017年初期に仮想通貨に入っていた方たちはかなりの銘柄が数十倍以上になっており、相当な利益をあげています。2018年まだ始まって数日ですがこのタイミングで仮想通貨に取り組めば十二分に利益をあげるチャンスはあります。

仮想通貨はどれくらい儲かるのか?

あまり自分のポジショントークを普段しませんが、実例を元にご紹介します。

昨年12月中旬に購入したいくつかの通貨をご紹介します。

▼例① ポーエット(POE)

1ヶ月経たずして9倍近くになっています。

2018-01-09_08h28_44

2018-01-09_08h28_58

▼例② イーサレンド(LEND)

1ヶ月経たずして6倍近くになっています。

2018-01-09_08h31_512018-01-09_08h32_11

▼例③ トロン(TRX)

1ヶ月経たずして5倍近くになっています。

2018-01-09_08h34_02

2018-01-09_08h37_14

▼例④ クアントスタンプ(QSP)

1ヶ月経たずして5倍近くになっています。

2018-01-09_08h34_08

2018-01-09_08h38_27

▼例⑤ バージ(XVG)

1ヶ月経たずして4倍近くになっています。

2018-01-09_08h34_16

2018-01-09_08h40_07

①~⑤で9・6・5・5・4倍です。10万ずつ入れていた場合、40万が290万の7倍以上です。

これは私が相場の読みがすごく百戦錬磨というわけではありません。購入し、放置してるだけで誰でも勝てるおいしい相場だっただけです。

仮想通貨は誰でも勝てるのか?

現実的な話をしますが、そんなおいしい話はありません。

しっかりと情報を精査し、購入する通貨を調べて購入しないと偉い目にあうこともあります。

まだ記憶に新しい内容ですと昨年の【SHND】別名筋肉コインで意図的に値段を吊り上げ、かなりえげつないことをしていたのが晒されています。このような話は仮想通貨界隈では日常茶飯事です。

今値段が上がっているから買おうでは遅いですし、高値を掴むだけです。

12月中旬に購入したほとんどの通貨が値上がりする前に仕込んでいます。情報は全てインターネットで調べれば出てくる内容です。

メルカリで転売する際も必ず商品リサーチしますよね?

それが仮想通貨を調べることへシフトするだけです。労力は殆ど一緒ですが、英語が必要になります。

今はGoogle 翻訳がありますので困ることはあまりありません。

さぁここまで読んで仮想通貨についてのイメージはどうですか?

私だったら胡散臭い情報商材のレターメールのように思います。

そんな方は参入しないでいいと思います。それも1つの決断です。逆に興味を持った方はもう1歩踏み出してみましょう。

仮想通貨を始めるには?

必要なもの

①スマートフォン

スマホでトレードすることは少ないと思いますが、情報収集から実際のトレードまで幅広く使います。このご時勢スマホを持っていない方は少ないと思いますがあったほうが絶対に良いです。

②パソコン

パソコンの環境は必須ではありませんが、あったほうが絶対にいいです。なぜかというとスマホで取引は可能ですがアプリ対応していない取引所が多く、スマホでは使い勝手が悪いです。

もちろんスマホのみのトレードも可能ですが、おすすめしません。

③銀行の口座

仮想通貨を始めるにあたり、取引所へ銀行からお金を振込みする必要があります。

もちろん銀行口座だけではなく、コンビニ払い等も存在しますが手数料がかなり割高です。事前に口座を準備したほうが後々かなり楽になります。

おすすめ【★★★】:住信SBIネット銀行

※土日祝日関係無しにリアルタイムに送金できるので非常に便利。仮想通貨するなら絶対に欲しい銀行口座

おすすめと記載していますが、個人的には必須です。

④パスポート(免許証でも可)

国内の取引所だけでは購入できない仮想通貨がかなりあります。

特に利益をあげようとすると海外取引所を使うことが多く、その際に本人確認書類が必要です。

今の所IDカードいわゆる免許証で代用できる取引所もありますが、パスポートがあればかなりスムーズに進めることが出来ます。

こちらもほぼ必須事項です。

※取引所によっては本人確認書類一切不要な場所も存在します。

実は、本人確認を行わず海外の取引所を利用することはできます。お金の送金もできます。ただし、1日に出金できるお金の制限がかなり付きます。これが非常に厄介ですのでストレス無く使う場合、本人確認は必須です。

日本の仮想通貨取引所は?

各取引所一長一短ですが、以下取引所は一通り開設しておくと良いでしょう。もちろん私も全て開設しています。

口座開設するにあたり、お金がかかることは一切ありません。

・以下の違いは事前に覚えておきましょう。

取引所:ユーザー同士で売り買いする場所(ほとんどが手数料無し)

販売所:運営している会社から売り買いする(手数料がかなりかかる)

コインチェック(CoinCheck)

国内取引所・販売所では一番多くの仮想通貨の取り扱いがあります。最近ではTVCMで目にすることも多く、ユーザーはかなり多いです。

スマホアプリが優秀で非常に使いやすい。ただし、手数料は高め

サーバーは比較的強固だが最近ちょくちょく落ちる印象。

仮想通貨初心者の入門取引所としては悪くはない。

おすすめ度:★★☆

アプリ:★★★

手数料:★☆☆

サーバー:★★★

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

サイフ(Zaif)

取引所・販売所ともにあります。基本的には取引所をメインに使います。日本で一番トークンの取り扱いがあり、ICOを成功させた会社が運営しています。

ただし、サーバーに問題があり頻度に接続できなくなります。またBTCの出金に問題があり。

おすすめ度:☆☆☆

アプリ:☆☆☆

手数料:★★★

サーバー:★☆☆

ビットフライヤー(bitflyer)

取引所・販売所ともにあります。あわせて仮想通貨FXが非常に盛んな取引所です。

1日に数百万の利益をあげ続ける猛者もおり、一度雰囲気だけ見てみるのもいいでしょう。ただいきなりBTCFXへ参加するのはかなりリスキーです。

BTCFXのサーバーは非常に重い。

私は昨年これで100万円以上負けています(笑)

おすすめ度:★★☆

アプリ:★★☆

手数料:★★☆

サーバー:★☆☆

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

GMOコイン

全てが販売所です。広告表記上では非常に手数料が安いですが、実際は・・・・

BTCFXも取り扱っており、今後はアルトコインでもFX可能になる予定有。他のBTCFXとは違い2wayという特殊な方式を採用しています。

黒い噂もある会社ですが、登録はしておいてもいいでしょう。

サーバーはごくまれに落ちるレベル。

おすすめ度:★☆☆

アプリ:★★★

手数料:★★★(実際は★☆☆)

サーバー:★★★

国外取引所 番外編

新規の方がいきなり国外取引所は難易度が高いかもしれませんが、仮想通貨を突き詰めていくと必ず使うことになります。

そして現在新規の方がこぞって押し寄せており、いざ使う時に登録できない可能性があります。

事前に登録だけしておいたほうが良い、取引所をいくつかご紹介します。

バイナンス(Binance)

【binance】初心者でも出来る!バイナンスの使い方【徹底解説:2018年最新】
2017年年末から草コインに注目が集まっており、バイナンスに上場されているアルトコインが軒並み高騰しています。使い勝手も非常によく、すばらし...

クリプトピア(Cryptopia

コインエクステェンジ(CoinExchange)

【徹底解説】 誰でも簡単♪取引所:CoinExchangeの使い方【2018年版】
CoinExchangeの登録方法から使い方まで誰でも分かるようにご紹介します。【徹底解説】 誰でも簡単♪取引所:CoinExchangeの...

ヨービット(Yobit)

【Yobit】誰でも簡単☆海外取引所(ヨービット)の登録方法【PELO・PAC】
BittrexやBinanceの新規アカウント受付が停止しており、今後は他海外の取引所も規制される可能性があります。使わない可能性があっても...

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です