【メルカリガイド】取引メッセージはどのタイミングで送るのがいいのか?

【メルカリガイド】取引メッセージはどのタイミングで送るのがいいのか?

購入者と1回の取引で何回メッセージを送っていますか?

私は以前は最低でも2回以上は送っていました。

アカウント規制を貰ったタイミングより新規アカウントで取引メッセージ回数が何回だったら悪いの評価に直結するか検証してみました。

今日の人気記事
スポンサーリンク

【メルカリガイド】取引メッセージはどのタイミングで送るのがいいのか?

・検証アカウント1号

従来どおりの最低は2回(基本即日中)

購入後、配送後 + αでメッセージを相手へ送ります。

・検証アカウント2号

配送後の1回のみ

・検証アカウント3号

取引メッセージ無し

検証結果

評価500到達時の内訳になります。

購入者の名前で男女は判断しています。

アカウント1号

良い:495 普通:4 悪い:1

特に目立ったコメントがありません。悪い詳細についてはメッセージで確認するも返答無し。

買った商品が格安な値段ということもあり思っていたものと違ったのかもしれません。

普通評価【男性:0、女性:4】

悪い評価【男性:1、女性:0】

アカウント2号

良い:494 普通:4 悪い:2

梱包されていた商品のOPPが多少汚れていたとの事で悪い評価1、もう1つは詳細不明

普通評価【男性:1、女性:3】

悪い評価【男性:1、女性:1】

アカウント3号

良い:485 普通:10 悪い:5

「メッセージ一切なく不安でした」という内容で悪い4、1つは不明

普通評価【男性:3、女性:7】

悪い評価【男性:1、女性:4】

取引メッセージは最低一度は送ったほうがいいと思いますが、2回以上のメッセージは送信してもあまり効果的ではないという印象を受けました。

もちろん丁寧に越したことはありませんが、それで「悪い」評価が回避できるかは別問題でしょう。

昔に比べて悪い評価で商品の動きが変わるということも殆どないように感じる為、取引メッセージは配送後の1回でいいと個人的には思います。

最低限のメッセージと意思疎通さえできればこまめなメッセージのやり取りは不要だと思われます。

人によってはメッセージが届くと通知1がわずらわしく感じる方もいる為、さじ加減が難しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です