【ポケモンGO】海外版をインストールしてみた!課金はいくらなのか?!【先取り情報】

全世界で話題沸騰のスマホゲームです。

日本はいまだに公開されていませんが、海外のAppleIDがあれば一足先にログインすることはできます。

ただポケモンが配置されていないのでポケモンを捕まえることはできません。

あわせて日本公開が本日20日や明日の21日、月末の29日と試行錯誤していますが、その前にゲーム内の課金の仕組み、課金アイテムについてご紹介します。

今日の人気記事
スポンサーリンク

【ポケモンGO】気になる課金システムは?モンスターボール1個いくら?【攻略情報】

課金システムは日本のガチャガチャ方式とは違い、アイテム課金制のようです。

ゲーム内通貨を購入し、購入したゲーム内通貨でゲーム内のアイテムを買う形を取っています。

ポケモンGO 課金の値段

100ポケコイン=0.99$が海外基準ですが日本だと120円だと噂されています。

100ポケコイン=120円

550ポケコイン=600円

1200ポケコイ=1200円

2500ポケコイン=2400円

5200ポケコイン=4800円

14500ポケコイン=11800円

100円の購入だと1ポケコイン辺り1.2円

11800円の購入だと1ポケコイン辺り0.81円と凡そ2/3の値段になる為

定期的にプレイするのであれば最初から一番高い金額で購入するほうがいいでしょう。

pokemongo-1


ポケモンGOの課金アイテムについて

100ポケコイン=120円で一番安いセットを買った場合=最高値

14500ポケコイン=11800円一番高いセットを買った場合=最安値

目安を記載しています。

モンスターボール 【1個辺り 最安値:3.24円 最高値:7.2円 】

・野生のポケモンを捕まえるために必要なモンスターボール

pokemongo-9

pokemongo-2

無課金でも取得する方法はありますが、手っ取り早くポケモンを捕まえる為には課金するのは必須になる気がしますね。100ポケコインで120円なので1日1回コンビニで飲み物を買うサラリーマンはそれを我慢すればお小遣いの範囲で余裕でしょう!

田舎に住んでいる方は本当につらいと思います。ポケストップがあまり存在せず

ポケモン捕獲に使用するモンスターボール>>ポケストップでの取得ボール

上記のような構図ができそうです。

後半になるとアイテムのインベントリの兼ね合いもありボール不足に陥ります。ポッポ等の雑魚ポケモンですら逃げられることもありモンスターボールの獲得に苦労します。

PokemonGo Plusを持っていると更にボール不足が加速します。

ボックスを最大まで拡張し、モンスターボール常時300個くらい所持していても1日がっつりポケモン捕まえようとするとすぐに切れます。

おこう 【1個辺り 最安値:40.5円 最高値:96円 】

・不思議な香りのおこう。30分間香りを出し野性のポケモンを呼び寄せます。

▼仕様

・近場のポケモンを寄せ付ける

・移動しなければ5分に1回ポケモンが出現

・200mの移動を行い且つ1分以上時間がたっていれば再度出現します。

pokemongo-10

pokemongo-3

30分なので効率を計算する際、自給換算すると非常に有意義なアイテム。

ふしぎなたまごと比べると費用対効果は劣りますが、余裕があれば課金してもいいかなと思うアイテムの1つです。

逆に時間に余裕がある学生には人気のでないアイテムかもしれませんね。

しあわせ タマゴ 【1個辺り 最安値:40.5円 最高値:96円 】

・しあわせがつまったタマゴ。使うと、30分間もらえるXPが2倍になります。

▼経験値参考記事

【ポケモンGO】獲得経験値XP 一覧 ボール判定解説【図解付き】
ポケモンをやっていて気になる項目の1つ取得経験値について紹介します。大きな項目としては2つ、新種ポケモンのGET、初ポケモン進化です。【ポケ...

pokemongo-11

pokemongo-4

レベルブーストには必須。TLに応じて出現するポケモンのCPが変動する為、TL30をこえればCP2000以上のポケモンの出現があります。

序盤は絶対に必須です。

これ使わないと大幅にXPブースト遅れます。

課金厳しい方でも最初の1回はこのしあわせのたまごに課金し、モンスター乱獲することをおすすめします。

初回Getしたポケモンは500XPですがしあわせのたまごでそれが2倍の1000XPになります。これが本当にでかい!かなりの差になります。

特に序盤は取得するポケモンすべてが未取得です。

私は気づくのが遅く、レベリングをある程度してから使い出しましたが私みたいに後悔しないようにして下さいね!

ルアーモジュール 【1個辺り 最安値:81円 最高値:120円 】

・ポケストップへ使うと、30分間そこにポケモンを引き寄せます。周りの人たちも効果を得られます。

【ポケモンGO】最新版!誰でもわかる!ルアーモジュールの使い方!【図解付き】
たぶんほとんどの方が使い方がわからないアイテムの1つだと思います。私も本当にさっぱりでどこを押せば使えるか不明でした。色々とこねくりまわした...

pokemongo-12

pokemongo-5

お店や特定の場所にポケストップという地点があり、そこで使用できるアイテムになっています。使うとポケモン以上にポケモンプレイヤーが集まります。

以下PVの中でも大多数人数でのミューツーとの対決シーンがあります。

今後はそういった形でポケストップでのレアポケモンを捕まえる為、ユーザー同士の共闘もあるのではないでしょうか!

夢が広がるアイテムの1つですね。

ふかそうち 【1個辺り 最安値:40.5円 最高値:60円 】

・タマゴを入れて歩くと、ポケモンがかえります。3回使うと壊れます。

【ポケモンGO】孵化システムについて!!効率いい孵化の方法【攻略】
引用ポケモンGOでは孵化させる為、ムゲンふかそうち・ふかそうちにセットして移動距離を稼ぐ必要があります。ムゲンふかそうちは何度でも使用可能で...
【ポケモンGO】誰でもわかる!ふかそうちの使い方!【図解付き】
本日公開されたポケモンGOのふかそうちの使い方を紹介します。自分でプレイしていてさっぱりわかりませんでしたが、色々いじってたら場所がわかりま...

pokemongo-6

 

ポケモンGOではすべてのユーザーが最初からムゲンふかそうちを持っています。

これを使いポケモンをふかさせることができるため、無課金でも問題なくプレイはできます。

 

課金アイテムのふかそうちがあってもたまごの所持数の最大値9個は変わりません。

むげんふかそうちで常時1個たまごをセットできますが、残り8個はその1つが孵化しないと次にたまごを孵化させることができません。

そこでふかそうちを使用すれば最大同時に9個のタマゴを孵化させることができます。

1個150ポケコイン、8個購入した場合1200ポケコイン

3回使用で壊れてしまうため、使い捨てです!!

タマゴ8個孵化させるのに324円必要です。

序盤のCPブーストには欠かせない1品ですので最初だけは購入するのは戦略的にありです!


バックアップグレード【1個辺り 最安値:162.円 最高値:240円 】

もてる道具の上限を50増やします。

pokemongo-7

最初から350個アイテムが持てる状態で始まります。

ポケストップを周回すると350では話になりませんでした。10個以上のポケストップが固まっているところを周回するとインベントリが500あっても速攻であふれます。

1000の最大まで拡張していますが現状でも足りません。

3種類ボール系だけで500近い数を占有しています。

今後アイテムが増えることが予想されると無課金ユーザーにはつらい使用でしょう。

ポケモンボックス アップグレード 【1個辺り 最安値:162.円 最高値:240円 】

・もてるポケモンの上限を50増やします。

pokemongo-8

初期値では250体ポケモンがもてます。

全部で151匹であればコンプリート+育成分の確保を考えると少ないですね。

ポケモン捕獲した段階で即座に博士に送ってしまえば不要なアイテムです。

博士にポケモンを送るのをサボるとあふれますが、癖にしていれば困ることはありません。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です