【ポッポマラソン】アップデート後の進化エフェクトについて【ポケモンGO】

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81poppo

先日10/10のアップデートで進化エフェクトが少し短くなったという情報があったので検証してみました。

Wi-fi回線で同端末でアップデート前と後での検証結果になります。

今日の人気記事
スポンサーリンク

【ポッポマラソン】アップデート後の進化エフェクトについて【ポケモンGO】

ポッポマラソンとは?

ポケモンを進化させるには進化させたいポケモンのアメが必要になります。

ポッポ、キャタピー、ビートルは12個と全ポケモンの中で一番少ないアメで進化できるポケモンです。

このお手軽進化可能なポケモンのアメを大量に集め、ふしぎなたまごを使い30分間で一気に進化させるという流れです。

マラソンとつくのでぽっぽをひたすら捕獲しアメが一定数集まったらこれを繰り返す事をポッポマラソンと呼ぶのではないでしょうか。

事前準備

特に特別な準備は必要ありません。

ただ何匹進化させることができるかわからないので事前に余裕を持たせて120匹くらい進化可能な分ポケモンとアメの準備が必要です。

ポッポマラソン 結果

▼アップデート実装前

・0:01開始 73,787XP

%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%9d%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%b3%ef%bc%91-1

・0:32 終了 144,287XP

%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%9d%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%b3%ef%bc%92-1

結果 30分で 70,500XPでした。

おそらく1回ふしぎなたまごが切れてしまったタイミングで進化してしまった為端数の500になってしまっています。

▼アップデート後

・開始 4:35 189,286XP

%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%9d%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%b33

・終了 5:05 267,286XP

%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%9d%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%b3%ef%bc%94

結果 30分で 78,000XPでした。

%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%9d%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%b35

終了後ふしぎなたまごが残り30秒ほど残っておりあと1回は進化できたでしょう。

確かに進化エフェクトの上方修正はあったようです。

動画視聴しながら進化させていた事もあり、しっかりポケモンのみで30分行えば8万台の経験値はいくと思われます。

番外編

タスクキルという方法を使うともう少し効率が上がることもあるようです。

進化画面に入った瞬間ポケモンのアプリを強制終了し、再度ポケモンを立ち上げると進化させていたことになっています。

要するに進化ムービーをポケモンアプリ強制終了により飛ばしている方法です。

私も試そうとしましたが、強制終了した後のアプリ起動のほうが時間がかかり私の端末では効率は良くありませんでした。

スマホのスペック依存なのかもしれませんが最新の機種を使っている方は試してみる価値はあるでしょう。

ただポケモンの鯖への付加をかける行為でありおすすめする方法ではありません。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です