【設定方法】誰でも分かる☆PELOコイン 自動ツール設定方法【BTCST for bF】

PELO-setting

 

 

チャットワークでもかなりのQ&Aが出ていますが、中々うまくいかない方もいらっしゃるようですので、emu氏に許可を頂き、ツールの設定方法をご紹介します。

 

 

【設定方法】誰でも分かる☆PELOコイン 自動ツール設定方法【BTCST for bF】

 

以下設定方法で何か損害が出た場合、当方は一切責任を負いません。全て自己責任にてお願いします。

 

BTCST for bF 設定方法について

ステップとしては以下の7ステップでツール使用可能までもっていけます。ステップが多く見えますが、1つ1つが簡単ですので順番どおり行えば問題なく動作する状態までもっていけます。

 

 

①BFのAPIキーの取得

②PELOコインのMypageへBFで取得したAPIの反映

③Chormeのダウンロード

④Tampermonkeyの追加

⑤BTCST  用のプログラムをインストール

⑥Super Auto Refreshの追加

⑦BTCST for bF ツールのダウンロード、起動

 

 

BFのAPIキー取得方法

BFの公式サイトはこちら

 

サイトへログインした後、【bitFlyer Lighting】を選択

2017-12-04_03h19_05

 

 

画面左上の【三】⇒【API】⇒【新しいAPIキーを生成】

2017-12-04_03h20_36

 

 

ラベル:任意の文字列を入力

入出金:チェックが入っている項目を全てはずします。

2017-12-04_03h50_27

 

 

生成されるキーが2つあります。

API Key 、API Secret です。

基本入力するのはAPI Keyです。初回ツール起動時に【API Secret】を1回のみ入力するだけです。

 

2017-12-04_03h52_58

 

 

BFのAPIキーの反映

 

公式サイトのMypageより

 

 

画像の人マークか自分のユーザー名をクリック

2017-12-04_01h26_04

 

 

右上ギアマークより【プロフィールを編集】をクリック

2017-12-04_01h31_34

 

 

【BTCST for bF API Key】にBFで取得したAPIキーを入力

※API Secretを入力しないように気をつけてください。

2017-12-04_01h31_47

 

 

完了したら、反映されるまでに時間がかかりますので次のステップを進めておきましょう。

※私の場合2,30分でした。

2017-12-04_01h18_56

 

 

クローム(Chrome)のダウンロード・インストール方法

インターネットを閲覧するソフトの【Chrome】の導入が必須です。Windowsの場合、初期ではMicrosoft EdgeやInternet Explorerが入っています。

 

クローム公式サイトはこちら

 

Chromeをダウンロードよりソフトを入手し、インストールして下さい。インストール完了後は念の為パソコンの再起動を行いましょう。

2017-12-04_04h01_50

 

 

アドオン【Tampermonkey】の追加

Chromeのアドオンに【Tampermonkey】というものが存在します。JavaScriptを用いてWepページに変更を加えるアドオンですが、BTCST for bFを使う上でほぼ必須のアドオンです。

 

Tampermonkeyはこちらから取得

 

右上の【CHROMEに追加 】を選択

2017-12-04_04h36_22

 

アドオンを追加したら念の為、CHROMEを再起動しましょう。アドオンが追加できているか確認の為、CHROMEの右上の【①●が縦に3個並んでいる箇所】を選択⇒【②その他のツール】⇒【③拡張機能】

 

2017-12-04_05h01_49

 

 

アドオンの一覧の中に以下画像のように追加されていれば導入完了です。

2017-12-04_05h06_18

 

BTCST 用のプログラムをインストール

2017-12-04_05h08_14

上記アドレスよりBTCST専用のプログラムをインストールします。

2017-12-04_05h12_06

 

BF-lightningのトレード画面にて、再読み込み後、以下画像のように追加されていれば導入完了です。反映されない場合、CHROMEを再起動しましょう。

 

2017-12-04_05h10_25

 

 

Super Auto Refreshの追加

高速API処理をする上で、ブラウザ上にてlightningを1窓でつけっぱなしにする必要があります。定期的な読み込みを行い、負荷軽減する上で【Super Auto Refresh】のアドオンを利用します。

 

Super Auto Refreshの追加はこちらから

 

2017-12-04_09h48_14

 

追加が完了するとCHROMEの右上に矢印が右回りで1回転しているマークが出ます。BF-lightningのトレード画面にて【右上の矢印マーク】⇒【60MINUTES】を選択

 

2017-12-04_02h17_45

 

これで1時間置きにBF-lightningのトレード画面のページ読み込みが自動でされます。

 

 

BTCST for bF ツールのダウンロード方法

前項目のMypageにBFのAPIキーが反映された場合、以下画像の通りDLする為のアドレスが追加されます。

 

【BTCST for bF Download URL】に表示されているアドレスよりツールをダウンロードします。

2017-12-04_01h40_36

 

 

ダウンロードすると以下のようなZip形式のデータが手に入ります。後半は自分のAPIキーが入ります。

2017-12-04_05h32_03

 

ZipはWindows10標準搭載のソフトで解凍できます。ダウンロードしたファイルをダブルクリックし解凍しましょう。

 

フォルダが立ち上がりますので中身の【bitcoin-super-trader.exe】を起動

2017-12-04_01h47_08

 

 

初回起動時に、BFで取得した【API Key 、API Secret 】を入力します。

2017-12-04_02h00_06

 

ツールが立ち上がれば起動完了です。

 

以上で、BTCST for bF ツールの導入は終了になります。楽しい裁量半自動売買をお楽しみ下さい。

 

 

 

チャットワークのQ&Aに載っていない部分を少しだけ補足します。

【bitcoin-super-trader.exe】起動時エラーが出る場合があります。※知り合いはこれになり深夜に電話がかかってきました(笑)

 

2017-12-04_01h47_16

 

Windowsの【NETFrameworkv4.7】が入っていないと起動できません。【はい】を押して進めるとマイクロソフトのダウンロードサイトへ飛べます。

 

万が一に備え、パソコンの復元ポイントを作っておくことをおすすめします。

 

ここで注意点が1つ。起動しているブラウザやアプリケーションが競合する可能性があり、全てのアプリケーションを閉じましょう。インストール完了後、パソコンは必ず再起動して下さい。

 

無事インストールが完了すれば上記のエラーは表示されません。

 

BTCST for bF 実践使用編【1日目】

【PELOコイン】ツールの使い方を覚えよう 5時間で19万?!【BTCST for bF】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です