【半自動取引1日目】ツールの使い方を覚えよう 5時間で19万?!【BTCST for bF】

【設定方法】誰でも分かる☆PELOコイン 自動ツール設定方法【BTCST for bF】
チャットワークでもかなりのQ&Aが出ていますが、中々うまくいかない方もいらっしゃるようですので、emu氏に許可を頂き、ツールの設定方法をご紹...

の実践使用編です。

上記の記事を執筆しながら、裏側で5時間ほどツールを動かしてみました。

今日の人気記事
スポンサーリンク

【半自動取引1日目】ツールの使い方を覚えよう 5時間で19万?!【BTCST for bF】

色々な動かし方ができるツールですが、今回は【推奨仕込】を利用したナンピン手法での半自動取引を行います。

ほとんどがマニュアルに載っていますのでそちらを参照すれば設定は簡単です。

私の仮想通貨暦と収支

今年の夏くらいから知人を通して仮想通貨を知り、仕事の合間にちょくちょくチャートを見ていた程度

9/15:Zaifの口座を開設、ちょくちょくスキャでビギナーズラック10万程増える

10/15:モナコインをちょっと高値で掴み、塩漬けホールド

11/5:ザフト高騰中に、またまた高値で掴み、塩漬けホールド

11/8:GMO口座開設、スキャで20万程爆益

11/12:謎の遅延によりGMO累計利益の30万を失う、GMO撤退

12/3:ザフト塩漬けをやっとプラ転で利確

現在もモナコインをホールド中 含み益+300万程度

一通りの有名なチャートの意味は分かりますが、ほとんど使っておらず。こんなレベルの私がBTCST for bFを使って小銭稼ぎをしていこうと思います。

仮想通貨やパソコンの知識等、全くの初心者でも使える親切設計になっているので少し触ればツールの使用方法は理解できるでしょう。

ナンピンとは?

価格が下がったら永遠と買い増し、価格が上がったら永遠と売っていく手法です。

格言で「下手なナンピン素寒貧」という言葉もあるくらい素人のナンピンは退場へまっしぐらです。ですので今回のナンピン手法を使って大きい損害が出る可能性が十分にあります。

最初は普通に指値でやり取りするほうがいいかもしれませんね。

BTCST for bF ナンピン設定について

2017-12-04_07h34_18

①【自動】

半自動売買を有効化するボタンです。全ての設定が完了後、自動化しましょう。

②自動利確

お好みでどうぞ。私は常時ON

③推奨仕込

ナンピン専用のボタンです。こちらを使うとナンピン設定したルールで指値をばら撒きます。

ナンピン詳細設定について

2017-12-04_07h39_15

①ロング・ショート

買いか売りのどちらかを決めます。

②数量

1取引あたりの枚数設定

③最低壁厚み、壁範囲

恐らくここが少し分かり難いかもしれません。

▼大口板の情報画面

2017-12-04_07h44_45

1つ目の指値より【⑤2000円以上】はなれた価格に指値を入れ、且つその注文の【③1000円】幅以内に【③200枚】以上の注文が入っているポジションへ指値をばら撒くという設定になります。

④最低利確幅、損切り幅

利確・損切り幅の設定です。ボラが大きいので数百円だと一瞬で共にポジションが解消されます。

⑤最低ナンピン間隔・ナンピン詳細設定

【⑤2000円】幅以上でナンピンの指値をばら撒きます。※「③最低壁厚み、壁範囲」でルールを設定している場合、③且つ⑤のルールになります。

参考画像の場合:【1,1,1,1,1】 ※数字との間は【半角カンマを使用(,)】1枚で5回ナンピンを行うという設定です。1回の数量は【①】で設定した枚数になります。

【1,2,4,8,16】の場合、(設定枚数)× 1枚、2枚、4枚、8枚、16枚で指値をばら撒くということになります。

BTCST for bF ナンピン成果は?

BTCST for bFのツールマニュアルを作りながら裏側で5時間ほど動かしてみましたがほとんどが黒字です。

2017-12-04_08h20_54

枚数が【0.001枚】で191円抜けているので驚きです。単純計算ですが、1枚で取引していた場合、191円*1000倍=191,000円 利益が出ていた計算になります。

2017-12-04_08h39_53

テスト稼働中に10万以上の暴落がありましたが、特に問題なく動作しており、ラグもあまり感じませんでした。ユーザー側でしっかりと指値の重複チェック等行えば十二分に実用性たるツールです。

2017-12-04_08h24_11

少し気になるのが、複数枚数ポジションを持っていると、【現在利確中】と表示され、最低利確幅で設定している価格で利確されない事が多々あります。利確される時もあるのでここら辺はよくわかりません。

引き続き、0.001枚⇒0.01枚⇒0.1枚⇒1枚と枚数を増やし感覚を掴んでいこうと思います。億稼げるなら稼ぎたいですが、私は1日1,2万稼げれば満足です。

ツールを使うと今まで見えていなかった世界がみえてくるような気がします。特に大口の指値や枚数、それに連動したイナゴフライヤーの動き、反発するラインや規則性。これだけでもPELOコインへ投資した価値があります。

当面の目標は、投資額の40万を確保、証拠金分の30万の累計70万の確保を目指しトレードしていきたいと思います。

【半自動取引1日目その2】お手軽裁量ツール☆イナゴに乗っかろう 1日目確定:82万【BTCST for bF】
の続きです。+191円にて午前中を終え、午後は外出でした。1枚で運用していた場合、即座に会社へ退職届を出して1日中これをやっていたいくらいで...

へ続く

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です