【保存版】メルカリの検索機能を使いこなして売上アップ!

search6

メルカリを利用する方のほとんどは検索機能を使うと思います。

・競合出品者の検索

・売れている商品の検索

・欲しい商品の検索 ←私はしませんが。。。

この検索機能は使い方によっては売上増加に繋がります!

以前他の記事で少しだけ紹介しましたが、今回は図解を添えてしっかりと紹介します。

以前の紹介記事はこちら(記事内の真ん中)

今日の人気記事
スポンサーリンク

【保存版】メルカリの検索機能を使いこなして売上アップ!

検索機能の主な使い方

メルカリの検索機能を使いこなそう!

検索機能を使い自分が販売している商品を入力します。今回は「Iphone6 ケース」を例に解説します。

検索で「iphone6 ケースで検索すると以下の予測検索がヒットします

メルカリ 検索機能 有効活用

文字全てを半角大文字の「IPHONE6 ケース

メルカリ 検索機能 有効活用

数字の6全角、他全てを半角大文字で「IPHONE6 ケース

メルカリ 検索機能 有効活用

文字全て半角大文字、iphone6とケースの間のスペースを削除「IPHONE6ケース」

メルカリ 検索機能 有効活用

違いは少しですが小文字の6「iphone6」と大文字6の「iphone6」では検索が違う事が分かります。

またケースの前にスペースの有無でも予測検索にヒットする文字列が違う事が分かります。

もし自分の出品している商品の説明文内に小文字の6、大文字の6の数字を共に入れていなかった場合、これだけで販促機会のロストになります。

メルカリでは検索用のワードを羅列する事は規約で禁止されています。

説明文に同じ言葉を何度も登場させることは禁止されていない為、商品タイトルには「iphone6」、商品説明文内に「iphone6」といったように大文字小文字を使い分けて説明文は記載しましょう!!

同様にケースや手帳といった商品の場合は「iphone+ケース」、「iphone+スペース+ケース」といったような記載の工夫が必要になります。

予測機能を使いこなせば仕入れは簡単

予測機能で購入者がどんなワードを調べているか大よそ把握できます。

今回の「iphone6 ケース」であれば、「ディズニー」、「手帳」、「手帳型」、「シャネル」のようなワードが予測変換で出てきます。

予測ワードにヒットする商品は購入者が比較的検索しているという指標になります。採算が合う商品があればぜひ仕入れてみるといいでしょう。

※ブランド物には注意しましょう。

また取扱いの商品が仮にレザーや手帳型でなかった場合でも上記ワードを入れておくと検索にひっかかり、購入して貰える可能性が増えます。販促機会のUP!

明らかに取り扱っている商品とかけ離れたワードを入れておくと事務局からアカウント処罰の対象になる可能性もありますので常識の範囲内で行って下さい。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です